【サーモグラフィカメラを利用した発熱者検知ソリューション】

ソリューション概要


カメラで人の体表温を計測します。閾値を設定し、設定した体表温を超える人を検知した場合、画面に警告表示し発熱者にお知らせしたり、管理者に
アラート通知することが可能です。

体表温計測・顔認証・マスク着用有無の検知が可能な機種もあり、入館管理を強化できます。


  • EV充電

    カメラで複数人を同時に検温

  • EV充電

    タブレットで検温・顔認証・マスク着用有無検知
    移設も簡易


期待できる効果


発熱者を検知し、新型コロナウイルスやインフルエンザ等の感染拡大防止に役立てられます。


利用シーン例


学校・病院 等


  • 〇入口に体表温計測機器を設置し、学校・病院へ来る学生・患者の体表温を計測、発熱者を事前に検知することで二次感染防止に役立てられます。

オフィス 等


  • 〇顔認証機能付き体表温計測機器を設置し、勤怠管理システムと連動させることで、誰が何時に出社し体表温は何度であったかを記録することが可能です。

※体表温計測機器は表面温度分布を測定する機器です。体温計等の医療機器ではございません。

資料請求のお問い合わせはこちらから

ミライトへのお問い合わせはこちらから