【LoRaWAN】活用するならミライト LoRaWAN導入コンサルティングから提供・運用保守まで一元対応

ソリューション概要


LPWA通信方式は、省電力・長距離通信が特徴のIoT活用に最適な通信方式。そのLPWA通信方式の代表がLoRaWANです。
IoT活用の第一歩は、現状を知ること。LoRaWANはセンサデータなどの計測値をローコストで集約するために最適な無線方式です。


システムの特徴《LoRaWANについて》


  • ・LoRaWANは世界共通のオープン規格であり、汎用製品の活用が可能
  • ・920MHz帯を利用する無線方式であり、Wi-FiやBluetoothとの電波干渉が無い
  • ・無線出力20mWの省電力型であり、バッテリー駆動が可能で電源線が不要

LoRaWAN活用シーン


LoRaWANの活用シーン

ミライトだからできること


  • ◆通信とIoTに強いミライトだから、LoRaWANのトータルコンサルティングを提供できます。
     ・電波調査、エリア設計、センサーデバイス選定、デバイス開発が可能
  • ◆インフラ施工に強いミライトだから、システム構築の一元対応を提供できます。
     ・電気・通信工事から機器設置工事まで一元的に設計施工、運用保守が可能
  • ◆SIに強いミライトだから、お客様のニーズにあわせたシステム開発を提供できます。
     ・クラウドサービスやオンプレミスでの開発が可能
  • ◆非製造メーカーであることから、特定の製品にとらわれずマルチベンダーで最適なご提案が可能です。

LoRaWAN活用お客様事例(ニュースリリース)


【ニュースリリース】

資料請求のお問い合わせはこちらから

ミライトへのお問い合わせはこちらから