SOLUTION防犯・監視カメラソリューション

様々なお客様のニーズに合わせたシステムの設計・構築。
クラウド化・遠隔監視によるコストの削減。
AI技術の活⽤でビジネスチャンスを創出!

「防犯・監視カメラを見直したいが、導入コストを抑えたい」「大量にある導入済みのカメラを活かして、新しいシステムを組みたい」、「マーケット分析をはじめたい」とお考えなら。

ミライトの防犯・監視カメラソリューションなら、緊急に映像確認が必要になっても現場に直接出向く必要はなく、本部から遠隔管理できるので、映像監視にかかわる手間や人的コストの削減にもつながります。また、顧客属性や購入商品の捕捉などマーケティングツールとしての活用にも注目が集まっており、AIを活用した画像分析や、ニーズに合わせたカスタム設計が可能なのも、ミライトならではの強みです。

1導入・監視の
コストを削減

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

防犯・監視カメラのニーズが⾼まる中、導⼊コストや保守のコスト、新たな管理業務や⼈的コストの増⼤は避けがたい課題と⾔えます。 ミライトなら、お客様のニーズに合わせ、クラウド、映像管理ソフト(VMS)、録画機(NVR)等の活⽤により導⼊・保守等のコストを抑えたシステムをご提案出来ます。 さらに、カメラ映像のリモート監視やシステムによる異常検知機能の活⽤等により、業務や⼈的なコストの削減も可能になります。

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

2既存カメラを有効活用し
段階的な導入を可能にする拡張性

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

ミライトなら、すでに導入済みのカメラを有効に活用するシステム設計が可能です。同じシステムの中に、新旧様々なカメラを追加することが可能なため、柔軟なシステム構築が可能(280メーカー4700デバイスに対応。アナログカメラもエンコーダ経由で接続できます)。導入後も、段階的に機器を増設する、電気錠やサイネージなどの外部機器と連携する、といった⾼い拡張性が特徴です。

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

3撮影するだけでなく
二次利用でビジネス拡大

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

従来の「防犯カメラ」のイメージは、整備するほどコストだけが増⼤し、収益とは結びつかないものでしたが、近年、状況が変わってきています。 例えば、レジ周りの防犯や混雑状況の把握だけでなく、顧客属性と購⼊商品を関連付けるデータとしてとらえれば、マーケティングツールとしての活⽤も可能です。 また、AIを活⽤した顔認証のような⾼度な画像解析や、⾞両ナンバーの読み取りや侵⼊感知も可能です。ミライトの防犯・監視カメラソリューションの可能性を、今後も拡⼤させていきます。

画像の代替テキストが入ります。これはダミーです。

サービス導入のお問い合わせ・ご相談等、
お気軽にご連絡ください