在宅勤務(テレワーク)推進の取り組み

弊社は、働き方改革とDXを進めるなかで、テレワーク(在宅勤務を含む)を推奨しており、 リモートとリアルのベストミックスを目指しております。

<在宅勤務推進に向けた主な取り組み>

  • ・在宅勤務は、各職場の実務実態に応じて可能な範囲で実施。出社する場合は、感染対策に万全を期す。
  • ・会議やイベントは、オンライン開催や集合開催など、その目的に適した方式で実施する。集合形式の場合は、感染対策を徹底し、オンライン参加を併用する。
  • ・在宅勤務する社員等の健康状態を把握するアプリ(健康管理アプリ)の導入
  • ・出勤しなくても業務に支障が出ないよう社内文書の押印廃止と電子化を推進
  • ・在宅勤務に伴う補助費の支給

(ご参考)

間接部門(注)の在宅勤務率 50%(12月1日現在)

(注)エッセンシャルワーカーは含まれておりません。

新型コロナウイルス感染症への当社の取り組み

新型コロナウイルス感染症に被患された皆さま、および関係者の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
ミライトでは、従来から役職員および協力会社などの関係者の身体、
生命の安全を守ることを最優先し、さまざまな対策を実施しております。
今後も、関係各所と連携し、関係者の皆様の安全確保のため感染拡大防止に努めるとともに、
事業を継続してまいります。
何とぞご理解のほどお願い申し上げます。

感染者の発生状況


感染者の発生に関し、当社では所管保健所との連携により感染拡大の抑止に努めるとともに、
以下の対応を取っております。


◆対応内容

  • 1.感染者の自宅待機
  • 2.濃厚接触の可能性がある勤務者の自宅待機(在宅勤務)
  • 3.感染者が勤務していた事務所の消毒

◆感染者の発生状況詳細

公表日対象勤務者最終出勤日当社拠点
2021年4月28日従業員1名2021年4月26日東京都江東区新木場
2021年7月14日従業員4名2021年7月13日東京都江東区新木場

(2021年4月1日以降)

ニューノーマルに向けたミライトのソリューション

ミライトは、新型コロナウイルスの感染拡大を予防していく、
これからのオフィスに求められるワークスタイルやオフィス環境を実現する
Withコロナ・Afterコロナ時代の新たなソリューションを提案します。