歩行者通路切り回し時の段差解消用スロープ

概要

歩道部掘削工事により歩行者通路を車道部へ切回すことで、歩行者は歩車道境界ブロックによる段差箇所を通行しなくてはならないが、土のう袋とベニヤ板でスロープを作成する等、段差解消に手間と時間を要しています。
そこで一人作業にて容易に設置・撤去ができる段差解消用スロープを作成した。歩行者の安全な通行路を確保する事ができます。


slope

特徴

  • 全2パーツ 1パーツ約11kg アルミ製のため軽量(総重量:約22Kg)
  • 噛み合せ連結により一人作業での設置・撤去が容易
  • 歩行面滑り止め加工により雨天時でも安全に通行可能
  • スロープ両側に脱輪防止ガイド(高さ20mm)を設置
  • 夜間使用を考慮しスロープ両サイドに反射材を取付
  • 段差100mm~200mmに対応、耐荷重300kg

販売窓口

  • 大明通産株式会社 営業部 TEL:03-6807-3793
  • 株式会社ミライト TEL:03-6807-3796

PDFダウンロード

資料請求のお問い合わせはこちらから

ミライトへのお問い合わせはこちらから