吊り線・支持線ゲージ はかるくん

概要

SSケーブルの支持線に巻付グリップを巻く際に、支持線のサイズ(太さ)がわかりずらいことがあります。図面を確認しますが、現地でも実物と図面を照らし合わせて確認することが重要です。万が一直線巻付グリップ等の適用サイズを間違えると、ダンシング等により巻付グリップが抜け、人身事故や設備事故に繋がる可能性があり危険です。特に支持線の10SCR~22SCR等は見た目でサイズを判断することが困難です。本品は吊り線や支持線に本開発品(ゲージ)をあてれば確実に吊り線・支持線のサイズ(太さ)がわかり、巻付グリップの適用サイズ間違いによる人身事故や設備事故の防止に繋がります。


hakarukun

特徴

  • 吊り線・支持線のサイズ(太さ)を確実に測定できるためサイズ間違いによる適用誤りを防止できます。
  • コンパクトサイズなので携帯性に優れています。
  • ストラップ取り付け穴があいており、落下防止が図れます。
  • 文字が大きく視認性に優れています。
  • 熟練の作業員でなくとも確実に吊り線・支持線のサイズを測定できます。

販売窓口

  • 株式会社 朝倉製作所 TEL:047-120-6000(販売元)
  • 株式会社ミライト TEL:03-6807-3796

PDFダウンロード

資料請求のお問い合わせはこちらから

ミライトへのお問い合わせはこちらから